スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖精たちの森

マーロン・ブランドがええ感じ。
なんか毒気があるけどユーモラス。

ネットで検索したら

妖精たちの森  (1971)
ゴッドファーザー(1972)

らしい。ふ~ん。

内容はというと想像した通り。
というか、こういうお話にはありがちな
普通な展開をしちゃったんで今一だったんだが、、、

こーゆーのは
あーゆー終わり方が相応しいのかな。

子供だからってそんなのあり?
と納得できないところはあるけどね。

糞ガキ二人が悲鳴をあげるような
どんでん返しを最後の最後まで期待しちゃった
俺は子供の心を忘れちゃったのかもw

結論
広大な私有地には死体の一つや二つは
転がってるかもしれん、、、ということか。

妖精たちの森 (初回限定生産) 妖精たちの森 (初回限定生産)
マーロン・ブランド (2006/08/25)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DJ24

星座マラソン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。