スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乙女の祈り

後の作品を思わせるような
サービス過剰な内容です。

大事な物とか価値観とか
他人のそれは結局わからないんだよね
何となく一致している幻想を抱いているだけ。

観てる途中は
テイストをどちらかの方向で寄せたほうが
良くなるんじゃないかしら?と思っていたのだが
(第四の世界とか)

現実にあった話だと考えるに
ちょうど良い表現なのかもと納得。
余談だがキングコングのラストあたりで
この感じが出せたらなあ…

後味悪いですが
好きな作品です。

乙女の祈り 乙女の祈り
メラニー・リンスキー (2004/11/25)
松竹

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DJ24

星座マラソン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。