スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合併話

最近、合併話をすることが多くなってきた。
合併といっても大手のものとは違うので
その思惑も様々だったりするわけだ。

正直なところ
ポジティブな要素ばかりではなく
少なくとも同等のネガティブがある。

技術力に依存した少数員独立系。
うちもこれに含まれる。

あって当然と
あてにしていた柱石を失うことで
会社が負うダメージは想像するに多大だ。

それでも
未来へ向かって歩もうとする中での
最大の恐怖は「代わり」が簡単には見つからない
ということだろう。

分かっていたつもりだったが
少数員独立系の憂鬱とばかりに注意を促されると
その単純なロジックがとてつもないことに思えてくる。

仲間を信じる信じない
なんて陳腐な発想ではどうにもならないことがある。

だからこそ仲間の人生を尊重しようとする努力が必要となる。
それが別れを肯定することに繋がろうとも…

まっ
結局は信じるしかないんだけどね。

それ以外の方法もあるけど
性に合わないし面倒なんで今んとこパスw

つか上手くいかんだろうなあ…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DJ24

星座マラソン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。