スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビー・クール

こういうの好きなんだけどなあ。
残念ながら不発だった。

前作のゲット・ショーティから進化無いね。
というか進化させる気はないんだろう。
トラボルタとユマサーマンを
踊らせたかっただけかも?w
米国でどういう評価を受けてるか知らないが
少々物足りないと思う。

主人公役のトラボルタがクールなのは
まあしょうがないとして
ユマサーマンが毒を吐くとか
ハーベイカイテルがキレルとか
あっても作品は壊さないんじゃないかなあ
と思うのだが。
(というか二人の活躍がもっと観たかっただけw)

クリスティーナ・ミリアンやら
スティーブン・タイラー(本人として)が
出演してのサクセスストーリーは正直こそばゆくなる。まあ好演してたけどねえ…

ロックは笑えた。ちょっと好きになったかも。
ニコールキッドマンとの共演を観てみたいw


踊りはいいですよ。
エンドロールの踊りも忘れずに。

ビー・クール ビー・クール
ジョン・トラボルタ、ユマ・サーマン 他 (2006/07/26)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DJ24

星座マラソン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。